スローライフを愉しむ家。 of ザイソウハウス

zaiso_k80_line.jpg

HOME > 住み処の声 > スローライフを愉しむ家。

住み処の声

ザイソウの家の住まい手さんから、歴史ある生家を修復・改修して
活用していきたいと相談を受けたのは7年ほど前のこと。
新たな歴史を刻み始めたこの家で、おひるね茶屋をひらき、
住まい手さんの新たな人生がスタートした。


1.jpg

150年の歴史を刻む家。家具は、もともとこの家にあるものを使用。明治時代のソファーも、まだまだ現役だ。「以前から作ることが好きだった」というご主人が、心を込めて調えるお食事。奥様が手伝われることも。地元の旬の食材を使った「いなかごはん」(2,000円)は、毎月献立が変わる。江戸時代からの建物に、必要なところだけ手を加えて使い続ける。 古民家再生は、昔の職人と現代の職人との、技の融合だ。庭を眺める回廊。ガラス戸は、冬に太陽のぬくもりを集め、夏開け放てば、風が部屋中に行き届く。「70歳のおばあさんがね、まるで生まれ育った家にいるみたいって感激してくれたんだ」とご主人。改修の際不要になった瓦や石臼が、お庭を飾る。歴史が息づくお庭は、居心地がいい。季節ごとのしつらえが、来訪者をあたたかく迎える。工芸家だったご主人のお母様の作品を、インテリアコーディネーターの奥様がセンス良く飾りつける。「ここで、色々な人とお話しできるのが楽しいですね。ほら、会社を辞めてしまうと、家族以外の人となかなか交流できないでしょ。」「人が触れ合い、そこにお食事があって、来ていただいた方に「美味しい」といってもらえる。それが幸せなんだ」とご主人。美味しい食事と、優しい空気。のんびりとした時間を、あなたも過ごしてみませんか。~おひるね茶屋 中之郷/後藤科子工芸館~ 〒481-0045 北名古屋市中之郷南29番地 TEL:0568-21-0048