緑薫る小さな家

zaiso_k80_line.jpg

HOME > 施工例 > 緑薫る小さな家

緑薫る小さな家

高低差のある敷地に建つ住まい。ガラス入りの木格子窓を設えた玄関土間。                                                    室内への冷気を抑えながら、土間へ光を落とす。ダイニングテーブル横の収納カウンターは、                                                    読書やPCスペースとしても活用。       吹抜けに面した主寝室。杉の格子手摺りが                                                       暖気と、下階の様子を伝えてくれる。

敷地面積:148.95㎡(45.05坪)
延床面積:88.61㎡(26.80坪)

閑静な住宅街に建つ、3人家族が住まう家。
壁面後退や斜線規制といった法規制の厳しい敷地をどのように考えるか―。
必要なものと不要なものを見極めて、コンパクトに納めた住まいとなりました。